製品情報

アルミ枠ガラス庇 アークライト

光を通して雨を防ぐアルミ枠ガラス庇

片持ち梁タイプ

  • アルミ枠ガラス庇 アークライト
在庫カラー シルバー ステンカラー アンバー ブラック
鉄骨下地・ガラス・シーリング、別途
備考 現場ごとに製作いたします
CADデータ

天端乗せタイプ

  • アルミ枠ガラス庇 アークライト
在庫カラー シルバー ステンカラー アンバー ブラック
ガラス・シーリング別途
備考 現場ごとに製作いたします
CADデータ

三方固定タイプ

  • アルミ枠ガラス庇 アークライト
在庫カラー シルバー ステンカラー アンバー ブラック
ガラス・シーリング別途
備考 現場ごとに製作いたします
CADデータ

方立タイプ

  • アルミ枠ガラス庇 アークライト
在庫カラー シルバー ステンカラー アンバー ブラック
ガラス・シーリング別途
備考 現場ごとに製作いたします
CADデータ

PDF資料をご用意しています。こちらからダウンロードしてご利用ください。

カタログの
ダウンロード

この製品に関する電話での
お問い合わせ

03-3431-9713

受付時間:
9:00〜18:00(平日のみ)
9:00~12:00(土曜のみ)

カタログ

PDF資料をご用意しています。
こちらからダウンロードして
ご利用ください。

カタログのダウンロード

役割

耐水性・排水性・施工性、全て高性能

■高層マンションでも大丈夫
 四方の枠材・垂木材の工夫により抜群の耐風性能を誇ります。
 高層ビルまで対応可能。
 耐風圧性能は強度計算に基づく設計にて対応しています。  
 こちら

アルミ枠ガラス庇 アークライト

アークライトの優れた特徴 (アルミ枠ガラス庇)

従来のアルミ枠ガラス庇は止水をシーリングに頼り切って いる事が多く、経年劣化による雨漏りに悩まされる事が ありました。 白水のアークライトは雨漏り軽減を目指し開発されました。 ガラスのシーリングが劣化し、垂木の中間部より雨天時、雨天後数日に渡り雨だれが発生するのはなぜか、それはシーリングが切れた後に水を受ける部分が無いからです。 そこで白水はガラス受け材Aに雨どいの機能を持たせて設置 したのです。 集中豪雨や台風時等はオーバーフローの可能性もありますが、通常の雨であればガラス受け材Aの雨どい部を伝い軒先 などで排水されます。

アルミ枠ガラス庇 アークライト
この製品に関する
お問い合わせはこちら。
フォームでのお問い合わせ お問い合わせ 24時間受付